株式会社RUOLO

児童発達支援・放課後等デイサービスの施設で働く言語聴覚士、作業療法士、公認心理師などの国家資格者が揃っている児童福祉施設は株式会社RUOLO

お問い合わせはこちら

専門職チーム

株式会社RUOLOの専門職チーム

レプタ・レプタⅡ・レプタ チャットの3つの施設全ての利用児童の支援計画に関わっています。
必要な児童には”個別”や”小集団”での専門的療育を実施しております。
また、スタッフ全員のご意見番としても活躍して頂いてます。

作業療法士/公認心理師 Y.M.先生

略称:OT/CPP

上智大学グリーフ研究所を修了され、他に音楽療法士の資格も取得されておられます。作業療法の観点と心理師の観点から多くの引き出しをお持ちです。

言語聴覚士 R.T.先生

略称:ST

医療系大学の感覚矯正学部 言語聴覚学科を卒業されています。2児の母親でもあり、現在は産休中です。

言語聴覚士/精神保健福祉士 K.K.先生

略称:ST/PSW

福祉系大学 社会福祉学部 臨床心理学科を卒業後、精神保健福祉士として児童福祉施設で就業した時に、小児の言語聴覚士がいない事に気が付き、再度、学校に入学され資格を取得されました。

看護スタッフ

レプタでは土曜・日曜・祝日に限り、医療的ケアが必要な未就学児の預かりを実施しています。

県立こども病院勤務経験あり。医療的ケア教員講習修了。医療的ケア児コーディネーター。相談支援専門員。

30代

介護職員初任者研修
看護師。

医療的ケア児支援者養成研修。

20代

神大医学部看護学科卒。

看護師。

保健師。

支援学校看護師。
40代

看護師。

社会保険神戸中央病院や隈病院等を経て訪問看護の分野で活躍

50代

西神戸医療センターや、県立こども病院での勤務経験あり。相談支援専門員。

40代

送迎ドライバー・児童指導員

C.H.先生

代表 能島の高校時代の体育教諭で恩師。板宿にある私立高校を定年後、手伝って頂いております。

送迎ドライバー

N.A.さん

自動車販売などの経験を経て定年退職。子どもたちに関わりたいとドライバーを志願して下さいました。

 

送迎ドライバー

T.S.さん

建設重機オペレーターとして長くお仕事をされて来らただけに、たいへん危険予測能力の高い方です。子ども達の為に頑張ってみたい。と応募してくださいました。

経営者紹介

株式会社RUOLO 代表取締役

能島 一彦 のうじま かずひこ

【児童発達支援管理責任者 基礎研修】

大阪市内の障がい児(者)福祉専門の企業でおよそ5年間役員を務め、

この度、かって飲食店をしていた神戸市須磨区板宿にて株式会社RUOLOを創業。

レプタ、レプタⅡ、レプタ チャットと障がい児童通所施設を立ち上げ、障がい児童の相談支援事業所を2年間で立ち上げてきました。将来は、成人の就労支援分野、自立した生活を目指すグループホーム(共同生活援助事業)と、全て板宿近辺にて、一貫して支援を続けていける企業へと成長できるよう目指して参ります。

〈児童発達支援管理責任者 基礎研修・元日本プロテニス協会認定コーチ・40代〉

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。