株式会社RUOLO

神戸市で児童発達支援・放課後等デイサービス事業を展開し共生社会を目指す

お問い合わせはこちら

ゆたかなくらしの実現

    • 前へ
    • 次へ

    誰もがゆたかにくらせる共生社会実現へ

    ABOUT US

    現代では急速に普及しつつある「SDGs」という概念は、期限付きのものに依存しない持続可能な社会の実現を目指すといったものです。その一環として、多様性をありのままに尊重して共生していくといったものがあり、発達障がいなどという個性を持った子ども達が、大人になってできる範囲で自立して社会に溶け込み、一般の方々もそれが当たり前のように感じられる世の中の実現を目指して、神戸市で児童発達支援・放課後等デイサービス事業を展開するにあたり、外出支援イベントにボランティアをお招きする等で、交流の機会もつくっています。

    令和4年9月19日の「朝日新聞 朝刊」に弊社の取り組みが記事となりましたのでご報告いたします。

    7月29日金曜日に弊社で企画いたしました「散髪支援」の様子です。
    板宿駅南側にあります美容室 hair design「angie」(アンジー)オーナー大島昭人さんの御厚意により実施されました。大島さんありがとうございました!

    ↓↓↓詳細記事は写真をクリックしてください↓↓

    板宿商店街にバンクシー⁉

    「児童発達支援・放課後等デイサービス レプタ」

     弊社が運営する障がい児童通所施設の板宿商店街に面した

    壁面のデザインが「神戸ジャーナル」の記事になりました。

    ←詳しくは写真をクリックしてください。

     

    概要

    OVERVIEW

    障がいを抱える、または発語・発達の遅れなどを指摘された未就学児~児童の通所施設です。
    個別療育と集団療育の両方を並行して実施し、保護者様がお仕事や用事などに行っている間でも安心してお預けしていただける児童福祉サービスです。
    お子様を、ご自宅または学校などにお迎えし、お預かり後、ご自宅までお送りいたします。
    児童指導員・保育士・心理師・言語聴覚士・理学療法士などの専門スタッフにより、ソーシャルスキルトレーニング(SST)やライフスキルトレーニング(LST)など、社会性や生活能力向上のための訓練や活動を行いながら、心と身体を育むための支援を行います。

    企業理念

    CORPORATE PHILOSOPHY

    子ども達の自主性や興味関心を大切に 

    ただ上から指示するだけの教育は受け身になってモチベーションも上がりづらいものですが、自発的に取り組むような興味関心を育むような指導を提供いたします。

    児童発達支援とは

    WHAT IS IT?

    障がい児通所支援の一つで、小学校就学前の6歳までの障がいを抱えるお子さんや、1歳半検診などで発語や発達の遅れなどを指摘されたお子さんが主に通い、支援を受けるための施設です。日常生活の自立支援や機能訓練、または保育園や幼稚園のように遊びや学びの場を提供したりといった支援を目的にしています。区役所等の窓口にて「受給者証」を取得することで1割(※)の自己負担で利用できるサービスです。※世帯の収入状況による上限額の設定があります。神戸市独自の補助制度により自己負担額がより軽減される場合もあります。

    ​放課後等デイサービスとは

    AFTER SCHOOL DAY SERVICE

    放課後等デイサービスとは、発達障がいなどを含む障がいを抱える就学児童(小学生・中学生・高校生)が、学校の授業終了後や長期休暇中に通うことのできる施設です。個別の発達支援や集団活動を通して、家と学校以外の居場所やお友だちをつくることができる学童施設です。区役所等の窓口にて「受給者証」を取得することにより1割(※)の自己負担で利用できるサービスです。※世帯の収入状況による上限額の設定があります。神戸市独自の補助制度により自己負担額がより軽減される場合もあります。

    株式会社 ​RUOLO - ​ゆたかなくらしの実現

    児童発達支援・放課後等デイサービスレプタ

    ​​神戸板宿の児童療育・学童施設

    見学・説明会などの受付は、お電話もしくはE-mailにて受け付けております。​皆様からのご予約、心よりお待ちしております。
    私たちレプタは一緒に働いてくださる職員も募集中です。​人気のある求人となりますので、定員に達したら終了いたします。

    レプタ

    REPTA

    「児童発達支援・放課後等デイサービス レプタ」は、様々な特性を持つ子どもたちが、入ってすぐに馴染めるよう、専門性の高い有資格者のスタッフの見守られた環境の中で、刺激を感じ取ってもらいながら育成を促す場所を提供しています。
    私たち独自のプログラムは複数の教育理論に基づいて組まれており、常に子ども自身の興味や好奇心を優先しながら、体験に重きを置いた実践的な学びの場を提供しています。
    「レプタ」という名前の由来は、英語の好評・評判という意味のreputationから考案した独自の造語です。保護者や板宿地区の方々から、多くのお褒めの言葉がいただけることを願って名付けました。

    通う前に抱きやすいご不明点に事前回答

    FAQ

    放課後等デイサービス等の事業を利用するにあたり、実際に通い始める前に抱きやすいご不明点について幾つか想定し、事前に回答いたしました。 

    児童発達支援とはなんですか?
    未就学児の障がい児、もしくは障がいの疑いのある児童をお預かりしたり、療育を施したりします。自治体が発行する受給者証で利用する事ができます。
    対象年齢を教えてください
    1歳半から小学校に上がるまでです。
    だれでも利用できますか?
    自治体が発行する受給者証を得る事で利用する事が出来ます。
    集団が苦手な子でも大丈夫ですか?
    一生、集団を避けて生きる事は出来ません。出来るだけ早くから慣れる訓練が必要です。少しづつ、お友達の輪の中に入っていける様に支援します。

    神戸市にある株式会社RUOLO

    COMPANY

    株式会社RUOLO

    所在地
    〒654-0011
    兵庫県神戸市須磨区前池町2-2-2 MARUIビル1階
    設立
    2021年11月
    共同代表
    能島 一彦
    共同代表
    上松 克訓
    事業内容
    障害福祉サービス事業
    児童福祉事業 等
    電話番号
    078-739-5161
    FAX番号
    078-739-5162
    E-mail
    info@ruolo-kobe.com
    営業時間
    10:00 〜 19:00
    定休日
    夏季休暇・年末年始

    子ども達の健全な自己肯定感を育むため

    FEATURE

    障がいを否定されずありのままに受け入れられ、褒めて伸びた子供は無条件で健全な自己肯定感が育まれていきます。
    このような教育方針で、神戸市で児童発達支援・放課後等デイサービス事業を展開してきました。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。