株式会社RUOLO

発達の遅れ、発語の遅れ、発達障害の疑いなど、乳児検診等でご指摘を受けた方など児童発達支援事業所 レプタⅡ

お問い合わせはこちら

レプタⅡのスタッフ紹介

J.T.先生

【児童発達支援管理責任者(レプタⅡ)】

保育士・幼稚園教諭の資格取得後に、主に体育運動分野の幼稚園教諭としてご活躍されていたのですが、自身のお子さんが発達障がいを抱えていることが判明したことがきっかけで、障がい児童分野へ転向されて6年目。2名の女児の父親です。

〈保育士・幼稚園教諭・児童発達支援管理責任者・40代〉

 

今まで培った経験を活かし、子どもたちの自己肯定感を大いに高めてあげたいです。また、保護者様の相談相手となれるよう懸命に努力致します。

 

A.I.先生

【手話通訳者・指導員】

利用児童の保護者さんとしてレプタに接したのですが、お人柄も良く、お仕事を探されている状況だったのでパート入社から、現在は社員として働いて頂いております。男児3名の母親でいらっしゃいます。

手話やアクセサリー制作などの趣味を子どもたちの先生として遺憾なく発揮して頂いております。

〈強度行動障害支援者(基礎)・食品衛生責任者・パピエル認定講師(アクセサリー)・30代〉

 

写真関係、ペット関係、飲食店関係など様々な業界で働いて参りましたが、息子が縁で務めさせて頂く事になりました。利用者・保護者様の為に一生懸命働きたいと思います。

M.Tsuru.先生

【児童指導員】

第二新卒者として弊社へ入社。家庭科教諭の知識を未就学児に活かしたいと、未就学児の現場を志願してくれました。お菓子作りなどの調理レクや制作レクなどに経験を活かしつつ、手話なども積極的に勉強して頂いている頑張り屋さんです。

〈中学・高校家庭科教諭・司書資格・秘書技能検定2級・20代〉

 

子ども達の可能性を引き出し、心身の成長をサポートを出来るように、日々自己成長させて参ります。

 

R.E.先生

【児童指導員】

学生時代バレーボール選手として活動していたことからスポーツインストラクターをしておりましたが、甥っ子と関わることをきっかけに、やはり子どもに関わる仕事をしたいと思い転職を決意。バレーボール選手時代のチームのムードメーカー役として活躍していたキャラクターは、子ども達のみならず一緒に働くスタッフからも好感が持たれております。

〈中学・高校国語教諭・20代〉

 

児童指導員として、より高い専門性をもって仕事が出来るように努力を惜しまず、諸先輩方から多くを吸収して、必要とされる人間であり続けたいと思います。経験は浅いですが、真剣に取り組む姿勢だけは誰にも負けないように頑張りたいです。

 

R.T.先生

【言語聴覚士】

言語聴覚士として成人分野で病院や高齢者施設で働いてきましたが、自身が出産、子育てを経験する中で、子どもの発達の興味を持ち、小児分野に挑戦することを決断してくれました。現在は専門チームのリーダーとして専門的な視点で、療育全体の流れや個別療育を行って頂いております。

〈医療系大学卒・言語聴覚士・30代〉

 

小児分野の言語聴覚士としては、まだまだ経験浅いですが、言葉の専門家として、子ども目線、保護者目線で精一杯務めさせて頂きます。

M.S.先生

【児童指導員】

幼稚園教諭の資格を学生時代に取得しておりましたが、活かすことはせずに通信業界で長く働いてこられました。しかし、子どもに携わる仕事をしてみたい。という想いは年々強くなり転職を決意されてきました。

〈幼稚園教諭・30代〉

子どもたちの成長が本当に早く、今まさに重要な局面ばかり。発達支援をしっかりサポート出来るように、集団プログラムや遊びのプログラムを沢山提供していきたいです。

Y.H.先生

【保育士(パート)】

40年以上、医療機関で臨床検査技師として働いてきましたが、病院退職後、子育て時期に取得した保育士免許を活かして児童発達支援の現場をお手伝いして参りました。お子さんたちの笑顔をいっぱい一杯引き出してあげたいです。

〈保育士・臨床検査技師・70代〉

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。